English Site  
 


JKSKサロンレポート 
JKSKでは毎月スピーカーを招き、会員とゲストの交流会を開催しています。11月の交流会は、山種美術館 名誉館長の山崎富治さんをお招きし、お話をうかがいました。

●JKSK会員とゲストの交流会 11月

講 師:山崎富治さん
テーマ:「絵の楽しみ」

今日の講師は、山種美術館名誉館長の 山崎富治さん。山崎さんは、山種証券の経営に長く携わり、「ほうれんそう」(報告・連絡・相談)の実行が会社を強くするということを最初に言い出された。
本日の理事長の料理の中に、美味しい「とん汁」があったことから、昔を思い出して子供の頃の話から始められた。小学4年生の時に、近所に住んで居られた東郷平八郎元帥にお話しを聞き、軍人になろうと思い府立4中に入り勉強したという。子供の教育は5~15歳が大事な時で、これで決まるというのが山崎さんの持論である。
昭和9年小学3年の時に、米問屋をやっていた父が株式相場で大儲けをして、大家屋を建てた。父が43歳の時に、麹町に自宅、茅場町に事務所、熱海に別荘と一度に作ったという。事務所の自動オーティスエレヴェーターは日本で始めてだったという。
昭和23年に東京商科大学(現一橋大学)を卒業し、City Bank支店に入社したが、日本人差別を身に沁みたという。コカコーラが実に美味しかったことが印象に残っている。
さて、父は絵のコレクションが趣味であったが、最初は古いニセ物に随分だまされていたようである。
それから得た教訓で、絵は画家に直接画いて貰うということだったという。「横山大観」、
「小林古径」、「奥村土牛」といった人に直接画いてもらっていた。新築した家には、5つの日本間があり、そこにそういう絵を飾っていた。
富治さんは、父の付き合っていない画家の関係を敢えて選んで、矢張り直接画いてもらっているものが500点程溜まっている。親しい画家は、「横山操」、「加山又造」、「平山郁夫」で、山崎さんも含めて4名で「四方山会」を作っていたという。横山操の「赤い富士」は、父は最初駄目だと言っていたが、父とは別の視点を持ったことが良かったと思っている。
今の山種美術館は仮屋で、来年10月以降に恵比寿で300坪の新しい美術館を会館するとのこと。
最後に、美術館での上手に絵を鑑賞するアドヴァイスがあった;
1)先ずざっと見る、2)心に残ったものを、2~3回見直す、3)画家の名前を覚えておく。更に、自分の好きな色・好きな絵を探すこと。気に入った絵があればそれを自分が美術館に預けてあると思えば良い。
後は、現在の時節柄、株式市況の暴落にどのような対応をしていけばよいかという、現実的な質疑が盛んであった。

本日の理事長の手造りおつまみのテーマは、「兎に角ご飯を頂きましょう」。米屋の息子として生まれた山崎講師の縁の深いお米屋さんから、今回新米を届けて下さった。山崎講師の大好物だという「海老ピラフ」「蟹ピラフ」をはじめ、酢豚、山菜ちらし寿司、豚汁、青椒肉糸、
茹でポーク、焼き豚、豚肉バラ肉とピーマンの甘辛味噌炒め、野菜のうま煮などなど31種。

 

(文責 JKSK事務局)

バックナンバーリスト

2008年10月 【第44回】 弁理士とは何か? 吉井一男さん
2008年9月 【第43回】 自衛隊と女性 ~イラク派遣を経験して~ 佐藤正久さん
2008年7月 【第42回】 グローバル教育 ~地球村への10のステップ 渥美育子さん
2008年6月 【第41回】 コンプライアンス不況を脱して活力ある日本経済を復活させるために 大久保和孝さん
2008年5月 【第40回】 日中韓フォーラム発足が意味するもの 松尾篤さん
2008年4月

【第39回】 「Cradle to Cradle」~ゆりかごからゆりかごへ~ (世界を新しくする ものづくり) 岡山慶子さん

2008年3月

【第38回】 なぜ、米国女性は昇進も子供も諦めないのか 治部 れんげさん

2008年2月 【第37回】 韓国の食文化~キムチのお話 崔 誠恩(チェ・ソンウン)さん
2008年1月 【第36回】 一人称のキャリアを目指して 田中幸子さん
2007年11月 【第35回】 ポテンシャルの高い女性がどんどん入社してくる・・なのに・・私はチャレンジしています。 大竹 千広さん
2007年10月 【第34回】 狭心症と心筋梗塞 木全心一さん
2007年9月 【第33回】 日本の七不思議 佐藤玖美さん
2007年7月 【第32回】 日本のグローバライゼーションを考える 塚本弘さん
2007年6月 【第31回】 「気が付くか、気付かぬかの勝負」~日本の外で何が話題になっているか~ 木内孝さん
2007年5月 【第30回】 被害者、その家族・親族の苦しみの実態を、彼らの人権を考えよう 志賀こず江さん
2007年4月 【第29回】 政治に何が欠けているか ~そして、母を語る~ 橋本五郎さん
2007年3月 【第28回】 「女劇YOKTO23KU」~人脈形成のキーポイント~ 弓山桂司さん
2007年2月 【第27回】 どこかおかしいこの社会~日米両社会を知り尽くした日系三世の目から~ 佐渡アンさん
2007年1月 【第26回】 お母ちゃんの家 宇津崎光代さん
2006年11月 【第25回】 50歳からの挑戦・女性たちの思いを映画に託して 松井久子さん
2006年10月 【第24回】 渋沢栄一の世界 渋澤雅英さん
2006年7月 【第22回】 日本人としてゴスペルを歌っていきたい 内田奈々子さん
2006年6月 【第21回】 カンボジアで児童買春と戦うソーシアルベンチャー 村田早耶香さん
 
▲このページのトップへ 
2008©JKSK All Rights Reserved.