English Site  
 


JKSKサロンレポート 
JKSKでは毎月スピーカーを招き、会員とゲストの交流会を開催しています。2月の交流会は、(株)エイテッククマヒラ代表取締役社長、クマヒラセキュリティー財団専務理事の熊平美香さんをお招きし、お話をうかがいました。

●JKSK会員とゲストの交流会 2月

講 師:熊平美香さん
テーマ:「学習する組織だけが生き残る~チーム・ダーウイン」

JKSKサロンは、昨年まで市谷「GEWELの間」で45回行ってきたが、本年1月から奇数月と偶数月交互に二箇所の新しい会場で行うことになった。今月は偶数月で西新宿のクリナップの ショウルームで行われた。なお、次回3月は奇数月なので、1月に行った中目黒の「ルボア エコール・ド・ナチュロパシー」となる。

さて、今日の講師は、熊平美香さん。青山学院大学卒業後、ハーバードビジネススクールMBA 終了。お父上の熊平製作所に就職、現在は(株)エイテッククマヒラの社長及びクマヒラセキュリティー財団専務理事として情報開発や人材開発のコンサルタントとして活躍中である。


熊平さん自ら三箇所の組織において、変革推進プロジェクトを体験されてこられ、その際感じられた問題点を物語風に纏められた「チーム・ダーウイン 学習する組織だけが生き残る」という著書を昨年出版されて、今大変話題になっている。今日はその中のエッセンスについてお話をして頂いた。

*大事なのは、戦略の質よりもメンバー皆の納得度である。それはメンバー達にビジョンの共有ができているかということである。

*チームメンバー一人ひとりは、それぞれのビジョンを持ち使命感を持ち、多かれ少なかれ大切にしている価値観を持っているのだから、それが最初から一致していることは殆どない。だから、最初たとえいろいろ意見がぶつかって収拾がつかなくても、兎に角話し合い、対話を通じて組織としてのベクトルを合わせていくこと、そのプロセスが必要。

*話し合いの時には、「何故?」「どうしてそう思うか?」の理由を追求して行って、それを整理して行く。人間は思い込みで判断してしまうことが多い。まず、いろいろな意見・考え方があることを知ることが大切である。

*その中で生まれて来る価値観の連携が肝要である。それは、一人ひとりの脳がチーム全体の脳の中に融合されていくことであるという。

*山登りをする時、リーダーが或いは誰かが勝手に決めるのではなく、どの山に登りたいか皆がそれぞれの意見・理由を出し合い話し合って決めると、素晴らしい山行きが出来る。

*今日の「リーダー」は、カリスマ的なものではなく、皆が主役になれるような組織作りが 出来てないといけない。その経営者が辞めたら株が下がるようでは駄目なのである。

* 種を蒔く前に、土を良く耕さなければ植物は育たないし、花は咲かないのと同じである。

今日の理事長のお料理のテーマは、「麺が大好き」という講師の意向を汲んで、「焼きそば、焼きうどんコーナー」を設置して、講師が学んだHarvardといえばNewEngland、そして「クラムチャウダー」更に連想して「蟹ピラフ」「棒々鶏」「青椒肉糸」「三色丼」「竜田揚げ、メンチカツ、コロッケ、鳥の唐揚、焼き豚」「茹で豚」など29種。

(文責 JKSK事務局)

バックナンバーリスト

2009年1月 【第46回】 笑顔の父親が増えている~パパ力(チカラ) 検定 安藤哲也さん
2008年11月 【第45回】 絵の楽しみ 山崎富治さん
2008年10月 【第44回】 弁理士とは何か? 吉井一男さん
2008年9月 【第43回】 自衛隊と女性 ~イラク派遣を経験して~ 佐藤正久さん
2008年7月 【第42回】 グローバル教育 ~地球村への10のステップ 渥美育子さん
2008年6月 【第41回】 コンプライアンス不況を脱して活力ある日本経済を復活させるために 大久保和孝さん
2008年5月 【第40回】 日中韓フォーラム発足が意味するもの 松尾篤さん
2008年4月

【第39回】 「Cradle to Cradle」~ゆりかごからゆりかごへ~ (世界を新しくする ものづくり) 岡山慶子さん

2008年3月

【第38回】 なぜ、米国女性は昇進も子供も諦めないのか 治部 れんげさん

2008年2月 【第37回】 韓国の食文化~キムチのお話 崔 誠恩(チェ・ソンウン)さん
2008年1月 【第36回】 一人称のキャリアを目指して 田中幸子さん
2007年11月 【第35回】 ポテンシャルの高い女性がどんどん入社してくる・・なのに・・私はチャレンジしています。 大竹 千広さん
2007年10月 【第34回】 狭心症と心筋梗塞 木全心一さん
2007年9月 【第33回】 日本の七不思議 佐藤玖美さん
2007年7月 【第32回】 日本のグローバライゼーションを考える 塚本弘さん
2007年6月 【第31回】 「気が付くか、気付かぬかの勝負」~日本の外で何が話題になっているか~ 木内孝さん
2007年5月 【第30回】 被害者、その家族・親族の苦しみの実態を、彼らの人権を考えよう 志賀こず江さん
2007年4月 【第29回】 政治に何が欠けているか ~そして、母を語る~ 橋本五郎さん
2007年3月 【第28回】 「女劇YOKTO23KU」~人脈形成のキーポイント~ 弓山桂司さん
2007年2月 【第27回】 どこかおかしいこの社会~日米両社会を知り尽くした日系三世の目から~ 佐渡アンさん
2007年1月 【第26回】 お母ちゃんの家 宇津崎光代さん
2006年11月 【第25回】 50歳からの挑戦・女性たちの思いを映画に託して 松井久子さん
2006年10月 【第24回】 渋沢栄一の世界 渋澤雅英さん
2006年7月 【第22回】 日本人としてゴスペルを歌っていきたい 内田奈々子さん
2006年6月 【第21回】 カンボジアで児童買春と戦うソーシアルベンチャー 村田早耶香さん
 
▲このページのトップへ 
2008©JKSK All Rights Reserved.