English Site  
 


記事一覧 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47

 「こんな生き方~女性100名山プロジェクト」スタートに寄せて
   ≪女性100名山骨子≫
   ≪100名山記事の掲載とネットサロンの運営≫
   ≪背景≫

2014年10月(創刊)号記事

1 木全ミツ  JKSKとのかかわり (連載―1)
   ≪自分の足で立ち生きていける人間に!≫
   ≪高齢社会の今なすべきこと≫
   ≪JKSKの始まり≫
   ≪JKSK の主な活動≫

2 ジェンナ  ゴスペルと国際協力に生きる
   ≪経歴概要≫
   ≪道のり:思い立ったら一歩を踏み出す≫
   ≪独立:「ゴスペル」という仕事を創る≫
   ≪家庭との両立:よそと比べることはない≫
   ≪座右の銘:私のために神様が用意してくれたもの≫

3 治部れんげ  40歳、2児の母が働き続けた理由~楽観を培う体験とは~
   ≪自己紹介≫
   ≪学生の頃は働くことに消極的≫
   ≪良い上司に培われたモチベーション≫
   ≪理屈より体験が大事な「女性のキャリア」≫
   ≪転機になったフルブライト留学≫
   ≪30代以降、私生活で起きた変化≫
   ≪子どもには「根拠なき楽観」を持ってほしい≫

4 金子鮎子  「働く」ということを考える~精神障がい者も自立して生き、働くために~
   ≪放送メディアで働き始める≫
   ≪精神障がい者が働くということ≫
   ≪それぞれの特徴に合わせた働き方の工夫を!≫
   ≪転機に向かってTake-off !≫
   ≪多く人々の援けをうけて新会社設立≫
   ≪医療・福祉と“働く”をつなぐ≫

5 北林利江  上がって下がって、また上がる!~ジェットコースター人生~
   ≪子ども時代≫
   ≪転機が訪れる≫
   ≪NTTという新世界でなにがあったか≫
   ≪新たなパートナーを得た!そして起業≫
   ≪私の起業の根幹は?≫
   ≪肌は心と身体の状態そのもの【10万人の肌相談に応える】≫

第2号(2015年新春号)記事

6 高山恵子  挫折こそ成功のチャンス!    
極め付きの「おっちょこちょい」が「ADHD(注意欠陥多動性障害)」対応の道を拓く!!

   ≪私の番号がない!私は呆然として、その場に立ちつくしました・・・。≫
   ≪挫折こそ次へのステップの原動力≫
   ≪日米の教育の違いに驚嘆!能力開花!!そして「ADHD」 に出会う!!!≫
   ≪版権を求めて出版社と単独交渉≫
   ≪日本の習慣も大切に、信頼関係を構築≫
   ≪文科省ではアメリカ式に自分をアピール≫
   ≪「あなたにだけできる何かがある」このメッセージを全ての人に贈りたい!≫

7 本田美紀  COINで終わる一日・・・
   ≪子ども心に決心したことー自分の選択した道を生きよう!≫
   ≪嫁という立場――子育て・介護の日々≫
   ≪夫の起業、そして自分の生き方を発見!≫
   ≪これまでの経験を全て自分の糧に≫

8 上山良子  いつでも Re-Born ! (連載―1)
   ≪はじめに≫
   ≪回り道その1:デザイナーへの夢≫
   ≪回り道その2:デザインの教育の場とは?≫
   ≪回り道その3:世界を見てから≫

9 染谷ゆみ  経営者であること、女性であること
   ≪下町生まれ、姉弟たちとの日々≫
   ≪10歳の決意――「男の子になる」≫
   ≪パンツスーツで面接、HISに。そして香港赴任≫
   ≪環境問題は足元に――「東京は油田だ!」≫
   ≪ジェンダー問題を乗り越えて経営者に≫
   ≪子どもをもつ選択、持たない選択――多様な生き方を認める社会に!≫

10 木全ミツ  国連公使時代(1986~1989)(連載―2)
   ≪国連公使としてニューヨークに単身赴任するまで≫
   ≪ニューヨークで発見したこと、決心したこと:≫
   ≪国連でやったこと:≫

第3号記事

11 水本江理子  自分のキャリアは自分で作れる
    ~女子事務系総合職第1期生からのキャリア転換

   ≪理系から文系に転換。「性差」に関心を抱く≫
   ≪総合職第1期生として、ジェンダー(男女平等)問題に触れる≫
   ≪自分のキャリアについて疑問を抱き、転職する≫
   ≪自分のやりたい仕事に就くために努力する≫
   ≪経験を楽しむ・経験を活かすことで自分を成長させる≫
   ≪責任感とプライドを持って仕事をすれば、評価がついてくる(辞め方も重要)≫

12 上山良子  いつでも Re-Born !:デザイナーへの道(連載―2)
   ≪大阪万博でパビリオンの設計に参加≫
   ≪ランドスケープ・アーキテクトに出会う≫
   ≪アメリカ留学へ≫

13 渡邊智恵子  オーガニックコットンと東北大震災
   ≪オーガニックコットン(最初の出会い)≫
   ≪業務内容(今日只今この出会い)≫
   ≪東日本大震災(東北とのチャンス)≫
   ≪「成し遂げるまでは絶対諦めない!」≫

14 木全ミツ  国連公使後 The Body Shop Japanの社長就任まで(連載―3)
   ≪国連公使を終えて:≫
   ≪1本の電話から新たな展開が始まった≫

第4号記事

15 吉田穂波   仕事も5人の子育ても楽しみながら充実!
   ≪私の原動力はいつも「人」≫
   ≪自分が貢献できる範囲が広がると、人は元気づけられます≫
   ≪悩み、迷い、模索しながら進む姿がほかの人の励みに≫
   ≪もやもやした気持ちもエネルギーに変えられる≫
   ≪前向き質問の驚くべき効果≫
   ≪受援力≫
   ≪今後の目標≫

16 高橋ゆき   私の生き方「人生まるごと愛してる」
   ≪香港で働き始めて、赤ちゃんができて・・・≫
   ≪素晴らしいメイドに出会った≫
   ≪日本に戻って第二子を。あまりに違う日本の子育て事情≫
   ≪夫と2人新たな産業を立あげる!≫
   ≪感謝と笑顔でこの道を邁進≫

17 三浦裕子   わたしの生き方
   
   

18 薗田綾子   母は、昭和のアントレプレナー(起業家)~一周忌によせて~
   ≪22歳で起業、苦労の連続の毎日だった青春時代≫
   ≪戦争の体験から、感謝することを忘れなかった母≫
   ≪決断力のある母は、自立した女性のお手本≫
   ≪幸せな未来を創造するためにクレアンを設立≫

19 木全ミツ   子供時代~職業選択・ライフとの両立への対処(連載―4)
   ≪職業意識の芽生え≫
   ≪人生の指針≫
   ≪就職先の決定≫
   ≪世界の中でも男社会の傾向が強い日本の男社会≫

20 上山良子   いつでも Re-Born !:バークレーでの新たな挑戦(連載―3)
   ≪UCBの大学院へ;ランドスケープ・デザインとは“場づくり”、を実感≫
   ≪新たな分野に挑む教授・学生の多様性に触発される!≫
   ≪一流アーバン・デザイン事務所で、実務を体験!≫

第5号記事

21 坪谷ニュウェル郁子  教育は世界を変える
   ≪生い立ち≫
   ≪米国、帰国、寺小屋の設立≫
   ≪子供の誕生、学校設立≫
   ≪日本の教育との融合≫
   ≪国際バカロレア、社会活動≫
   ≪最後に≫

22 上山良子  いつでも Re-Born !:
     ~ランドスケープ・アーキテクチャーに目覚めて(連載―4)

   ≪目から鱗の体験≫
   ≪大自然への旅で学ぶ日々≫
   ≪競争に勝つことが評価される社会≫

23 中村真紀  私の生き方――経営者・リーダーとして終わりのない旅
   
   

24 奥津眞里  職業人生の早期のイベントと事件 - こんな時、私の場合は
   ≪就職2年目に、衝撃的な部署へ ― ハラスメントにもその時代が反映される?≫
   ≪結婚から子育て≫
   ≪他組織への出向では≫
   ≪それからの歩き方≫

25 馬越恵美子  今、思うこと:ポジティブにマルチに生きる人生は面白い
   ≪世界を目指した10代の私≫
   ≪フランスで別の世界を知る大学時代≫
   ≪才能を活かすと不幸になる?≫
   ≪束の間の専業主婦から同時通訳へ≫
   ≪そして、二児の母に・・そこから思わぬ展開に≫
   ≪救ってくれたアメリカのポジティブシンキング≫
   ≪通訳から、大学院入学へ≫
   ≪ラジオという未知の世界へ≫
   ≪学会設立から上場企業役員へ≫
   ≪人生に感謝≫

26 木全ミツ   こんな生き方~父の教え、夫の決意、息子の決断
            ~心に残る折々・心に響いた言葉(連載―5)

   ≪「人のお世話にならぬよう、人のお世話をするように」≫
   ≪投げかけられたテーマ――夫の癌≫
   ≪息子の進路について~それぞれの対応≫
   ≪連載を終えるにあたって≫

27 藤井幸子  自分はどうありたいか?迷いつつでもあきらめないことでは?
   ≪はじめに≫
   ≪【社内転職などでキャリアを築けたこと】
        その1.やりたい仕事を社長に直訴≫

   ≪その2.突然マーケティング担当に:未知の世界へ≫
   ≪その3.現場を味方につけるすべを覚えて、
       口に出せば覚悟ができ目標を達成できる≫

   ≪その4. 専制君主のような外国人経営陣が来て突然のリストラが≫
   ≪その5. 合併時のポリティカルな動きや、たすき掛け人事≫
   ≪その6.再び新製品のマーケティング担当マネージャーに≫
   ≪その7.ダイバーシティ推進室を立ち上げたこと≫
   ≪私にとってキャリアとは?≫

第6号記事

28 森田敦子  女性のベンチャースピリットは夢を形にする1歩
   ≪突然の発病から、植物療法を知る≫
   ≪フランスで本格的に薬草学を学ぶ≫
   ≪研究成果を商品化、そして起業≫
   ≪植物の力の活用は、“まだまだこれから!”
      家庭のホームドクターに、人材育成に、無限の可能性!!!≫

29 上山良子   いつでも Re-Born !:
            アメリカで働くvs日本での独立(連載―5)

   ≪アメリカでデザイナーとして働き始める≫
   ≪日本へ帰るべきか否かの葛藤の日々≫
   ≪母国での再出発で受けた挫折感≫

30 棚澤青路  生かされて生きる
   ≪病気が教えてくれたこと - あと三ヶ月の命と言われて≫
   ≪「生かされている私」がすべきこと≫
   ≪「禅の心」に支えられて - 人生を180度変えた出会い≫
   ≪今日一日をいかに生きるか≫
   ≪人生は全て自分次第 - 自分以外のところに原因はない≫
   ≪おわりに - 悔いのない人生を≫

31 中井恵子  これが、私の生きる道
   ≪自立の種≫
   ≪日本初、株式会社立小学校設立までの道のり≫
   ≪JKSKとの出会いと本当の自立≫
   ≪Wagolandとは?≫

第7号記事

32 溝口あゆか  ハートに従って生きる
   ≪アートからセラピーへ ロンドンでの迷いと発見の日々≫
   ≪セラピーを志すまでの葛藤≫
   ≪再びイギリスへ さまざまな体験・新たな学び≫
   ≪自ら「実践的心理学」を編み出す≫
   ≪世界有数のセラピスト・トレーナーに≫
   ≪学びに終わりはない≫

33 パク・スックチャ  在日韓国人としての困難を超えて起業--自分らしく生きる
   ≪在日を受け入れない日本社会≫
   ≪米国留学・就職 そして日本に帰国≫
   ≪芸術関連の仕事をしたいと転職を模索≫
   ≪人事関連の仕事に転職、そして独立≫
   ≪仕事人生を振り返ると・・・≫

34 高橋陽子  険しくても、頂き遠くても、道中を楽しみながら、我が山を登る
   ≪わがままで頭でっかちなまま社会人に、そして両親に感謝≫
   ≪遅い社会人デビュー≫
   ≪家庭と仕事と学生で、忙しくも充実した日々≫
   ≪心理カウンセラーとしての仕事を通し、人間観・人生観・社会観が確立≫
   ≪フィランソロピーの道へ≫
   ≪利他の心を信じて次世代を担う子どもたちのために≫

35 上山良子   いつでも Re-Born !:コンペに賭ける!(連載―6)
   ≪パリの国際コンペ募集に応募≫
   ≪多様なプロジェクトに挑戦≫

36 河口真理子  社会を一ミリでも持続可能な方向に動かすために
   ≪証券系シンクタンクで環境・CSR・ESG投資を調査しつづけてきました≫
   ≪どうやって環境・CSRを仕事にするようになったか≫
   ≪近代経済学との出会いと失望≫
   ≪大学院から環境問題にかかわるために証券会社へ≫
   ≪企業を環境面から評価するという新たな試み≫
   ≪消費者の社会的責任でもあるエシカル消費≫
   ≪やりたいことを仕事にできた理由≫
   ≪何を人生の判断軸にしてきたか。≫
   ≪父の計らいに感謝≫

第8号記事

37 濵田真里 世界で働く日本人の取材を通じて、“多様な生き方”を発信する
   ≪29 歳、まだまだ夢の途中≫
   ≪自分を受け入れてくれる場所を探し続けた中学時代≫
   ≪自分を追い込んで初めて得た「自信」≫
   ≪人生を変えた一冊の本との出会い≫
   ≪初めての一人旅で、世界一周へ≫
   ≪『なでしこ Voice』の立ち上げ≫
   ≪山本美香さんとの出会いと別れ≫
   ≪海外で働く日本人女性の取材で学んだこと≫

38 細田満和子 出会いに感謝して―共に生きる社会へ―
   ≪子ども時代≫
   ≪社会学との出会い≫
   ≪芸術社会学から医療社会学へ≫
   ≪出会いに導かれて≫
   ≪アメリカでの7年間≫
   ≪日本への帰国と就職≫
   ≪ワーク・ライフ・バランス≫
   ≪現在の仕事≫

39 田中彩  「子育て」と「働く」どちらも大切に生きていける社会を目指して
   ≪幼少期の家族≫
   ≪高校・大学時代≫
   ≪一度目の社会人時代≫
   ≪専業主婦へ≫
   ≪再就職挫折≫
   ≪2度目の専業主婦≫
   ≪201名のママアンケート≫
   ≪NPO法人設立≫
   ≪「ママ・ドラフト会議®」≫
   ≪「ママ・ボランチ®育成事業」≫

40 黒田由貴子 黒田由貴子の半生
   ≪1.世界とのつながりを感じた子供時代≫
   ≪2.高校・大学から就職活動へ≫
   ≪3.不良社員がHBSへ≫
   ≪4.人生の転機となった留学≫
   ≪5.起業から今へ≫

41 上山良子 いつでも Re-Born !:ランドスケープの広い職域(連載―7)
   ≪教育の世界へ≫
   ≪教職と実践の合間で≫

第9号記事

42 松井久子 挑戦を重ねて、自分だけの人生を生きる
   ≪少女の頃に抱いた夢は「良き妻、良き母」になること≫
   ≪はじめての仕事はフリーライター≫
   ≪10年後に俳優のマネージメント・プロダクションを起業≫
   ≪テレビドラマをプロデュースする仕事≫
   ≪50歳の挑戦・映画監督≫
   ≪アメリカだからできたこと≫
   ≪女が映画をつくるということ≫
   ≪お客さまとの出会いを財産にして≫
   ≪人を巻き込む力≫
   ≪どこにも属さないから自由≫

43 阿部博美 【行き当たりバッチリ】は誇れる私の生き方
   ≪仕事人生の変遷と私の性格≫
   ≪仕事の何たるかを実践で学ぶ≫
   ≪本屋で出会った1冊の本が転機をもたらす≫
   ≪フリーランスから起業へ≫
   ≪「自分で決めること」を促してくれた両親
   ~これがその後の私の人生の基盤となった≫

   ≪好奇心、持続性、柔軟性、楽観性、冒険性で人生謳歌!≫

44 佐藤有里子 愛は感情じゃない、生きる力。愛を持っての挑戦
   ≪生い立ち≫
   ≪夢は保育士、23歳で結婚、幸せな人生のつもりだったが・・・≫
   ≪何度も危機を乗り越え、たどり着いた考え、そして起業≫

45 兵頭朋子 「女性として生き抜く事」を誇り、貫き通している人生
   ≪「家庭」へのあこがれから一転、ジェンダーに目覚め「人として」生きる、へ!≫
   ≪卒業後、天職との出会い、そして社交ダンスとの出会い、さらに起業へ≫
   ≪「女性」であることゆえの躓き・・・壊れる経験≫
   ≪救ってくれたのは、周りの人々、社交ダンス≫
   ≪支え合う社会の大切さ≫
   ≪世界中を旅して気づいた私のこれからの人生の課題≫

46 緒方容子 「どんな仕事もまずやってみよう!」
   ≪女性が働き続けることが当たり前の家庭に育つ≫
   ≪テルモ株式会社に入社~先進的な企業風土~女子寮を提案≫
   ≪営業職は女性ではできない?? 女性モニターで初の出張に。≫
   ≪会社人生30年 ~夢は人工血液を世に出すことでしたが・・・≫
   ≪さまざまな人、様々な機会 ~「まずやって見る」の実践≫

47 上山良子 いつでも Re-Born !:「土地を穿つ」という大切な仕事(連載―8)



 
▲このページのトップへ 
2014-2016©JKSK All Rights Reserved.