English Site  
 

 

「東北の美しい未来創造塾」公開フォーラム in仙台

たくさんのご参加ありがとうございました。
2014年のご案内は → こちらのページです。

大震災から2年半が過ぎた被災地では、津波被災地が整地され再建への取り組みが進む一方、風評は続き、風化が進行し、ボランティアや支援も減っています。
しかしながら、復興の取り組みの多くは緒についたばかりであり、復興に尽力しようと孤軍奮闘している市民や企業も少なくありません。

JKSKが2011年5月より始めた「結結プロジェクト」では、5回の「車座交流会」の実施を経て164人の被災地のリーダーおよび首都圏の専門家女性のネットワークができました。
また、車座を通じ、14のプロジェクト(イベント、調査、メディアでの連載、地域再生プロジェクト等)が立ちあがり、力強く推進されています。
東京新聞とのコラボレーションで始まった「東北復興日記」(河北新報にも転載)も連載62回を数えています。

このたび、JKSKとせんだい男女共同参画財団、仙台市は、これらのネットワークとプロジェクトの成果を活かし、復興を推進し、美しく豊かで命を大切にする東北の暮らし・社会づくりを実現する女性・若者リーダーを育成する研修事業を実施することになりました。
研修に先立ち、公開フォーラムを開催いたします。ぜひお誘いあわせの上、ご参加くださいませ。

日時:公開フォーラム11/16(土)17:00~19:30
    懇親会 19:40~20:30
場所:仙台市男女共同参画推進センター
エル・ソーラ仙台 大研修室 アエルビル28F

<プログラム>
1.主催者挨拶:仙台市長 奥山恵美子
2.キーノートメッセージ:木全ミツ(JKSK理事長)
3.JKSK結結プロジェクト紹介
   薗田綾子(JKSK理事、結結プロジェクト事務局長/クレアン代表取締役)
   吉田恵美子さん(いわきおてんとSUN企業組合代表/ザ・ピープル理事長)
   山田好恵氏さん(一ノ蔵マーケティング室長/ふゆみずたんぼプロジェクト)
4.パネルディスカッション
   岡田久典先生(早稲田大学)
   薗田綾子、吉田恵美子氏、山田好恵氏
   木須八重子(せんだい男女共同参画財団 理事長)
   白川由利枝(仙台市 市民局次長兼市民協働推進部長)
   進行:大和田順子(JKSK理事 結結プロジェクト実行委員)

◆研修:東北の美しい未来創造塾
・ご参加いただきたい方:復興地に居住する女性・若者等で、復興推進を通じて美しく豊かな東北の地域づくりにかかわりたい、始めたい、あるいはすでに取り組まれている方を対象に連続研修を実施します。
・受講料:無料(フィールドワークでの昼食は個人負担になります)
・講座:隔週4回講座(座学)+2回のフィールドワーク
    ※希望者には個別アドバイスを行います。
・期間:2013年11~2014年2月

 ※詳細は「東北の美しい未来創造塾」のご案内ページをご覧ください

(JKSK結結プロジェクトメールマガジンより)

 

 
 
▲このページのトップへ 
2013©JKSK All Rights Reserved.